おもひでぽろぽろ

雑談枠ということは・・・?

ラテ関連ではありません(´゚ω゚):;*.':ブーッ

ドラちゃん枠ですスミマセン(´゚ω゚):;*.':ブーッ

しばらく続きます(´∀`;A

ってなわけで一気にいきましょう(*´д`*)ハァハァ

※拍手・コメントありがとうございます~(ノ∀`*)


本日は前回の続き・・・

第2弾ドラえもん映画主題歌・挿入歌特集!

【第5作 魔界大冒険】 より 「風のマジカル」
作詞:湯川れい子 作曲:NOBODY 歌:小泉今日子




↓以下感想など(ネタバレ防止のため文字消し)
正直にまず言いますと、、、歌はあまり印象にありません!ヾ゚~:;':; ∀゚)ノ:;';
聴いても・・・(;?ω?)ほぇ?というレベルです!俺のあふぉ!
岩渕さんが前作までで、今作はガラッと雰囲気が変わってます
作詞も旧作で武田鉄矢さんでないのはこの作品だけですかね~

しかし、映画ははっきりと覚えています
最初の夢のシーンからもう爆笑w
美夜子さん(*´д`*)ハァハァハァハァ
キケン( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
好きなシーンは水晶玉を掲げているところと帽子の思わぬ役立ちw
み「千里千年を見通す予知の目よ・・・告げよ!魔界に入り、魔王を倒す勇士達を!」
悪魔「帽子の☆の数が1..2...7つ!?失礼しました!!お許しをっ!!」

子どもの憧れである魔法・・・
もしもボックス欲しかったですね~チンカラホイ♪
しかしやはり現実は甘くなかった・・・という設定が(・∀・)イイ!!
ここでも出木杉君のありがたい講義が@@
困ったときのドラミちゃんも初登場ですかね~ほんとよくできた妹だ
魔界を進んで行くところはwkwkしました
ジャイアンの歌最強説@w@
強いて言えば大魔王デマオンの魔法をもう少し見たかったかな・・・

そしてトラウマ・・・メデューサ・・・
あれはトラウマになるでしょうΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ
声も絵も怖すぎるわwwwそして石にされるんですからね~;
他の悪魔やサルはまだ可愛げがありますが、一線を画してますわw
ってか☆1の使い魔レベルでもつええよ;w;って思いましたねぇ;
あと心臓・・・リアルだったな( ゚∀゚)・∵. ガハッ
のび太の映画補正もすごいね~優しい思いやりはいいねΣ(ノ∀`*)
新作は見てませんがどうだったんでしょうね~
声優で一部ポカーン( ゚д゚ )となった記憶がありますが・・・




【第6作 宇宙小戦争】 より 「少年期」
作詞:武田鉄矢 作曲:佐孝康夫 歌:武田鉄矢




夢の中では 青い空を
自由に歩いていたのだけれど
夢から覚めたら 飛べなくなって
夕焼け空が あんなに遠い

ああ 僕はどうして 大人になるんだろう
ああ 僕はいつごろ 大人になるんだろう


↓以下感想など(ネタバレ防止のため文字消し)
武田さんが初めて歌も担当!
確か最も好きなドラ映画曲ランキング1位だったと思います
ドラえもんの映画には武田さんは欠かせない・・・
何といい声で、いい歌なのだろう(´ω`)

この映画も見た数が少ないので印象は薄いのですが、
スネオが勇気を出してしずかちゃんを助けに行くシーンよかったです(`・ω・´)
し「スネオさん・・・来てくれたのね!」
ス「仕方ないじゃない・・・女の子ひとりで危険な目に遭わせられないし!・・・怖かったけど」
本当は怖いのに勇気を出して行動することがどれほど難しいことか・・・
実際に身を呈してしずかちゃんを守ってますしね(o・ω´・b)b 漢だベリグッ☆

小さくなって大きい物を食べる・・・素晴らしい(*´д`*)ハァハァ
いつぞやのSPで大山さんが道具で欲しいものにスモール・ビッグライトを挙げてましたが
ほんといいチョイスだと思いましたΣ(ノ∀`*)
あとパピ(王子)よりロコロコ(犬)の方が覚えてます(´゚ω゚):;*.':ブーッ
よくしゃべりますからねぇ・・・w
「ボクって本当に無口でしょう?」は名言 いや迷言??w




【第7作 鉄人兵団】 より 「わたしが不思議」
作詞:武田鉄矢 作曲:菊池俊輔 歌:大杉久美子




泪がひとつぶも 残らないように
泣いてみました きのうの夜に
だけどあなたを 思い出すたびに
泪が何度でも にじんでくるのです

どうしてなんだろう 泣きたくないのに
どこからくるんだろう 泪のしずくたち
わたし わたしが不思議



↓以下感想など(本気のネタバレ防止のため文字消し)
はい!この曲を聞いただけであのシーンを思い出して涙腺崩壊です!!(´;ω;`)ブワッ
ネタといい、ストーリーといい、展開といい、、、素晴らしい作品だと思います
多分思い入れが深いので、長くなる+ネタバレ全開になると思います@@;
頭脳(ボーリングの玉)に翻訳こんにゃくを乗せるところは怖いながら笑ったw
鏡面世界で何をしても自由!んー夢がありますねぇ~(*ΦωΦ)b

主はミクロス大っ好きですw最高だわーほんとww
よくぞ頭脳(スネオ並らしい)を入れてくれたドラえもん!
ミ「悪いロボットボクがやっつける!任せなさい!」
の「気持ちは嬉しいけど・・・もっと強い味方が欲しいんだ」
ミ「ググッ(´・ω・`)」

の・・・のびたあああああああΣ(´Д`;)

なんというツッコミ(´∀`;A
そしてのび太の出すなぞなぞのレベルが高いww
いじわる問題なんですけど、それでもレベル高かったですね~w
のび太の本気を見た・・・w
の「おやじか と こじか 大きいのはどっち?」
の「おおざる と こざる けんかさせたらどっちが強い?」
答えはわかるかな?('ェ')

リルルも本当にいいキャラでした・・・
視聴者向けアンケート「ドラデミー大賞」でゲストキャラクター賞(wiki)
ロボットと人間との間での葛藤をうまく描いてますよね~
のび太との対峙、しずかちゃんとの対話、ボスの説得、、、すべて名シーンだと思います
ってかのびちゃんかっこよすぎですよアナタ・・・w
の「リルル・・・行けば撃つぞ・・・本当に撃つよ・・・?・・・・・・・ダメだ」
撃てないのび太(`;ω;´)

ミクロスの一言が地球を救う
ミ「大昔に行って、神様に文句いってやろう!」

タイムマシーンでメカトピアをつくった博士をたずねて大昔へ・・・
博士と出会い、思いやりの心を植えつけようと改造しようとするも博士は体力が・・・そこで

リ「わたしが続けます!わたしにやらせてください!・・・任せて!」
リ「しずかさん・・・わたし本当の天国をつくるのよ・・・!」
リ「そして・・・わたしはメカトピアの天使になるの・・・!」

その作業を続けたら自分が消えてしまうのに、こんなこと言うんだぜ・・・

(゜ーÅ)ホロリ 画面が曇ってんぞおい!

そして作業が終わったとき・・・歌とともに
リリルがロボットでありながら泪を流す演出・・・リルルは天使になったんだよ・・・

し「ふたりはずっと友達よ・・・」
リ「オトモダチ・・・」

リルルが消える・・・

おい!何も見えねーぞ。+゚(゚´Д`ヾ゚)゚+。

ここでミクロスの名言・・・
ミ「ボクも・・・泪が出る装置が欲しい・・・」
お前は本当にいい仕事するわ・・・

そして最後に・・・ね
間違いなく心に残る作品です!
新作も賛否あれど、評判はいいらしいですね~
これは見てみたいと思ってますb




【第8作 竜の騎士】 より 「友達だから」
作詞:武田鉄矢 作曲:山木康世 歌:大山のぶ代/森の木児童合唱団




笑ってるキミは 青空みたい
見てるとぼくまで 微笑んでしまう
ちがう色した シャツを着ているけれど
同じ色した 夢をおいかけた

遠ざかるキミは 夕日のようだ
みえなくなるまで ぼくは見送る
ちがう道をわかれてゆくけれど
いつかどこかで また会えるから

ずっと遠くの空の下まで ルルルル~
二人で旅した 雲のように ラララ~

ぼくたち ほんとは ともだちみたい
ぼくたち ほんとに ともだちなんだ

いつもいつまでも 
ともだちだからね ともだちだからね


↓以下感想など(ネタバレ防止のため文字消し)
この歌はドラえもんが歌っているのですが・・・
歌詞をじっくり聴くと、こんなにいい歌だったのか・・・としみじみ
ほんとに全部載せたいぐらい・・・ってかかなり載せてしまいましたねΣ(ノ∀`*)
武田さんの歌詞は深く、そして温かい・・・

バンホーさんかっこ(・∀・)イイ!!
これで(・∀・)イイ!!
( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
恐竜ヾ(*ΦωΦ)ノヒャッホウ~な映画ですね~
恐竜が実は地下で生きていた!?夢があるよね~♪
わっくわくしましたよ(*´д`*)

スネオが安心したいと言葉を求めたのが安定の出木杉君@@
洞窟の秘密基地は小さい頃に似たようなことやってたのでtkmkました!
男は誰でも作ってみたくなるものなのです!秘密基地Σ(ノ∀`*) 理屈じゃあない
戦うことになってドラえもんの出した武器に笑いましたねぇw
「こけおとし手投げ弾」に始まり
「ハッタリバズーカー」「おどかしミサイル」「みせかけ銃」(´゚ω゚):;*.':ブーッ
あれ?空気砲やショックガンは??

しかし、相手を傷つけたくないということを考えると納得(`・ω・´)

箱に乗って攻めてきてオシマイだぁ・・・ってなったとき

「なんで?空気砲で一発じゃないの?」と思った俺
ちょっと反省しなさい!!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

彗星を使ってますね~恐竜絶滅説として
実際結論出たんでしたっけ(A;´・ω・)アセアセ
内容の運び方はうまいな~と思いました
ドラちゃん(四次元ポケット)最強( ゚∀゚)・∵. ガハッ
そして安定の引き・・・w
名言は「危険が危ない」これっきゃないでしょう!



【第9作 パラレル西遊記】 より 「君がいるから」
作詞:武田鉄矢 作曲:山木康世 歌:堀江美都子とこおろぎ'73



僕のひとみが 遠い街の
夕焼け見たいと 言うのです
僕の唇が 知らない人と
話がしたいと 言うのです
僕の足が 流れる雲を
追いかけたいと 言うのです

だから旅に出た 旅に出た
明日という名の 街をめざして

Go to the west 君がいるから
Go to the west 寂しくない
 



↓以下感想など(ネタバレ防止のため文字消し)
これはOPから笑いましたね~w
村人その1・・・のび太;w;セリフあるだけマシかまだ;木の役とかもあったね@
ヒーローマシーンはマジで欲しかったです!!
自分が体験できるゲームって(・∀・)イイヨネ!!

はい!トラウマ再び!!
世界が入れ替わりのシーンはなかなかの恐怖・・・
唐揚げほんとうに美味しそうだったから余計に・・・ね;
そして先生の変身怖すぎわろたwwあれは印象に残るでしょう(A;´・ω・)アセアセ
紅孩児のリンレイはいい子でしたね~
ってか三蔵法師様が人としてできすぎている@@
三「よいのだ・・・わたしは初めから知っていた。
   たとえ妖怪であったとしても、ともに旅をしたいという者をわたしは拒まん」
歌とも関連づけてますよね~(´ω`)
こんなこと言われるんですから、リンレイは救われたでしょうねぇ
羅刹女が母親と聞いた後、最後のところはちょっと・・・きつかったですが
そして困ったときのドラミちゃん登場!ほんとよくできた(ry
「観世音菩薩様・・・」と三蔵様だけ違うリアクション( ゚∀゚)・∵. ガハッ
好きなシーンはのび太が悟空になりきらねばならないのに、
調子に乗ってバレバレな行動ばかりとってしまうところですかねw
「如意棒おおきくなぁ~れ」って(´゚Д゚`)エエエエエエエw決め手にもなりましたけどねb



では今回はこの辺で・・・

どろん!! |ω・) |・) |) ※パッ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント