FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただお互いに楽しく!

かちゃむのゲームにおいて最も大事なことは?

自分が楽しむこと!


かちゃむのオンラインゲームにおいて最高のtkmkは?

皆で楽しむこと!!


これでドラえもん映画紹介も最後ですね

では・・・行きましょうか!

※拍手・コメントありがとうございます~(ノ∀`*)


ラスト! ドラえもん映画主題歌・挿入歌特集

【第15作 夢幻三剣士】 より 「夢の人」
作詞:武田鉄矢 作曲:深野義和 編曲:山中紀昌 歌:武田鉄矢一座



守ってあげたい 人と出逢えば
おまえはすでに 剣持つ サムライ


【第15作 夢幻三剣士】 より 「世界はグー・チョキ・パー」
作詞:武田鉄矢 作曲:深野義和 歌:武田鉄矢一座



世界は ひとつじゃ ないんじゃないか ねえ
時計は バラバラ 昼夜 逆さまだよ
世界は グー チョキ パーで だから楽しくなる
みんなちがうから あいこでしょ



↓以下感想など(ネタバレ防止のため文字消し)
最も印象強いです・・・主にとって選ぶならこの作品です!
初めて映画館で見たドラ映画でもありますからね・・・
CMからほんとずっとワクワクしてました

なぜ主題歌・「挿入歌」特集だったのか
この最強の挿入歌を紹介するためですとも!
1番好きですね~挿入歌では・・・挿入歌ってそんなない( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
旧ドラ映画の好きな曲を選べって非常に困る質問なんですよね・・・自分にとって
どれもいいからさぁ・・・1つ選ぶなら「夢の人」です・・・かね
こんな熱い挿入歌なかなか無い、しかもドラえもんですからね
この曲かかるだけでテンション上がりましたね~(*´д`*)ハァハァ

そして「平和」をテーマにしているであろう主題歌
挿入歌や映画の雰囲気と打って変わって明るい調子ですねb
これは世界を救って、平和になったことも表してるんじゃないかと勝手に思っております
この歌詞・・・深いですね
「十人十色」個性があるから、違いがあるから面白い
これはすべてに言えることではないかと思います もちろんラテールにもb

のび太の夢オチから始まるわけですが、最初から力入ってる感じがしましたね~
ドライオン@@w
夢見る機はなかなか面白い道具でしたね~
皆の夢を覗くところはほんとに予想できたから困るww
夢見る機じゃないですが、夢の中で「これ夢の中だ」って気づくことってありませんか?
夢の中で自我に目覚める、とでもいいますか・・・多分誰でもあると思います
自分で見る夢を操作できたり、夢の中のことを操作できたり
うまくいったりいかなかったりで結構面白いんですよね( ゚∀゚)・∵. ガハッ

おじいさんによって出会った夢幻三剣士の世界
夢の世界のはずなのにものすごいリアルなんですよね
途中から本当に夢と現実を入れ替えますし、
最後の戦いにジャイアン、スネオがいない
メインキャラが本当に死んでしまうという少し異色の映画ですね~(wiki)
ところで妖精と姫様二役になったしずかちゃんですが
のび太が頼まなかったらどんな配役になってたのか、ちょっと気になりました@@

召使いになるところからも、リアルで教育的だとドラえもんが言ってますねw
スネミスが食べてる肉がまた美味そうで(´ρ`)
そしてジャイトス登場!上には上がいるw寝返り早いよスネちゃまww
まさか月のフラグを回収するとは思いませんでしたね~
風船の月ってのがまた・・・w
そして白銀の剣士:ノビタニヤン見参!
滑り台で挿入歌!!!テンション↑↑
因みにリアルな話をすると、
あの高い樹をずっと螺旋滑り台してきたのならば
間違いなく吐くil||li_| ̄|○il||li

それぞれの名前にはしっかり資料があるんですね~(wiki)
ノビタニヤン → ダルタニャン
ジャイトス → アトス または ポルトス
スネミス → アラミス

ノビタニヤンの最大の武器は「優しさ」でしたね
クマの子を助けるところ、竜を殺せなかったところ
そういうところをトリホーは見抜いたんでしょうかねぇカッコエエな~のびちゃん
王女様がノビタニヤンに対する印象が最初から良いわけでなかったのも(・∀・)イイ!!
シ「白銀の剣士?君が・・・家出してよかった」(´゚ω゚):;*.':ブーッ
あと、、、ホウキが可愛かったな( ゚∀゚)・∵. ガハッ

結局道具に始まり道具に頼っちゃったわけですが(作中は魔法として扱われる)
肝心の戦闘シーンはほぼ自力だったからこそリアルだったんでしょうか(´ω`)
妖霊大帝オドローム・・・勝てるのコイツと;(´゚Д゚`)ゼツボウ
ほんとにラスボスでしたねぇ・・・

RPGのような構成、音楽と・・・いい冒険物語でした!




【第17作 銀河超特急】 より 「私のなかの銀河」
作詞:武田鉄矢 作曲:千葉和臣 歌:海援隊(千葉和臣のソロ)




私の心の不思議さは
貴方を静かに思い出す時
銀河と同じ 渦を巻く



↓以下感想など(ネタバレ防止のため文字消し)
これも歌、映画と最高の作品ですね!
(wiki)より
藤子は映画原作である大長編を描く際、子供を置き去りにしないよう、
幼児から小学生まで楽しめるような作品を心がけており、
本作はビジュアル主体の賑やかな物語をコンセプトとして制作された。
これには、前作の『創世日記』の物語が
「生物進化」「文明進化」といった難しさを孕んでいたことの反省の意味も込められている。
シリーズ中で本作は藤子が「結末まで手がけた」かつ「存命中に上映を見届けた」最後の作品となった。
なお、長年主題歌を担当していた武田鉄矢はこの作品以降主題歌を提供していなかったが、
『ドラえもん のび太の人魚大海戦』で14年ぶりに挿入歌を担当した。←20へぇ

藤子さん。+゚(゚´Д`ヾ゚)゚+。
藤子さんの映画を見ながら育ってこれて幸せです(´;ω;`)
車掌さんやボームさん、未来の3人組と、キャラも良かった

何より設定が最高にtkmkました♪
「遊園地」とは子どもにとって最高のアミューズメント
そしてそこまでの宇宙旅行!夢がふくらみMAX(*´д`*)ハァハァハァハァ
ドラキュラとヤドリはトラウマ(((((( ;゚Д゚)))))
のび太の射撃大活躍でしたね~!一個の缶に6発って( ゚∀゚)・∵. ガハッ
全部の星をみたかったな~
個人的に忍者の星が面白かった(´ω`)
ってかミニ虎の巻だけで十分すごいと思うんですけど(A;´・ω・)アセアセ

ベアリングロード・・・実装ヨロ('ェ')




【第16作 創世日記】

↓以下感想など(ネタバレ防止のため文字消し)
これも少々異色の映画ですかね~
自由研究というなつかしのフレーズから始まるんですが・・・
出来杉君・・・あなたは本当に5年生ですか???ヾ゚~:;':; ∀゚)ノ:;';
テーマは違えど似たような自由研究したことはあるんですが・・・
(゚ω゚)レベルが違いすぎますハイ
大体小学生の部屋に顕微鏡とノーパソがある時点でいろいろと違う@@
顕微鏡なら持ってる友達いましたけどね~;
スネオの研究は笑いました( ゚∀゚)・∵. ガハッ らしいですけどねw
風船が落ちて肥料になる・・・φ(゚Д゚ )フムフム…!という感じでしたねぇ
テレカの方が聴覚障害になるよかマシですね・・・Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

で、地球を創って日記を書こう・・・だと・・・?
羨ましすぎなんですけど(゚ω゚)
宇宙大好きっ子にはたまりませんです(*´д`*)ハァハァハァハァハァハァ
落ち着け( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
自分が研究してるような視点で見てましたね~

ジャイアンとスネオが参加するきっかけ・・・
まさかスネオの漫画だったとは流石ジャイアンヾ゚~:;':; ∀゚)ノ:;';
あと虫のジャイアンに対する評価がひでぇw
「あいつが創世セットを作ったのか?」
「まさか・・・あんな出来の悪そうなやつが」ヾ゚~:;':; ∀゚)ノ:;';
そして一日で別荘に行くっておまww

ノビナ様も本当にお優しいお方でした(*ΦωΦ)b
そしてノビヒデ社長・・・なんというできた御人であることか
ジャイアンとスネオ似のキャラがちょこちょこ出てくるのも面白かったですw
「雲の王国」でも思いましたが、、、雲の布団っていいな(´ω`)
エモドランw「ボクもちょっと手伝ったんだよ」

そしてこの歌とともに引き・・・EDも良かったですね


「さよならにさよなら」
作詞:武田鉄矢 作曲:千葉和臣 歌:海援隊



リンゴの皮を むくように 
過ぎ行く時は 渦巻くかたち
下へ下へと あなたがたどれば
昨日が今日に つながってゆく
遠い昔に 別れた人も
ひとまわりすれば すぐそばにいる
時間は螺旋の 階段
さよならさえも つながっている
だからさよならに さよなら
すべてのさよならに さよなら

ブドウの枝が 伸びるように
明日はいつも 青空の中
上へ上へと あなたが登れば
いつも陽ざしは 眼の前にある
これから出会う 見知らぬ人も
光の中で 今待っている
時間は光の 階段
さよならさえも 輝いてゆく
だからさよならに さよなら
すべてのさよならに さよなら

時間は螺旋の 階段
さよならさえも つながっている
だからさよならに さよなら
すべてのさよならに さよなら 



主題歌で1番好きな曲です・・・
この歌もほんとに素晴らしい・・・
イントロから鳥肌が立ちます





・・・さて

懐かしいドラえもん映画を思い出になぞらえて、ここまで続けてきました


本日、自分は悩んで悩み抜いた上でギルドを脱退したのですが

すべてドラえもんの歌が伝えてくれます

ただ、お互いに楽しくやっていけるならばそれでいい

分かれるけど別れじゃない

というのは抜けた自分の浅すぎた望みなのですが・・・


ほんとに「さよなら」にさよなら の歌の通りなのです


本当にお世話になりました

あわよくば、こんな自分をこれからもよろしくお願い致します



で、まずブログに関してですが
支障がない場合は、このまま続けていこうと思っています
何かおかしなことが起こった場合は、即座に閉鎖いたします

今後ラテール自体は一応続けていく予定です
しばらくはソロギルドのお世話になりつつ、友達とマッタリやるつもりです
そうやってしばらく考えながら時が経った後

またギルドを探すか、自分でギルドを作るかすると思います

どこかで出会うことがありましたら、宜しくお願いしますmm



では・・・また!!

どろん!! |ω・) |・) |) ※パッ
スポンサーサイト

コメント

初コメがこんな形になるとは;;
すごいドラエモン押しでびっくりしました(;゚Д゚)
自分はドラエモンはそんなに詳しくはないですが・・・
素敵な曲がたくさんあるんですねぇ~知りませんでした(A´・ω・)フキフキ
ゲームは楽しむのが一番ですし、抜けたからといって一緒にプレイできなくなるわけではありませんし・・・
今までありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
そしてこれからも(´・ω・)ノ★*゚*ヨロシクデス*゚*☆
初めて書き込みましたがこんな感じで大丈夫でしょうか・・・w
乱文失礼しました┏○ペコッ
Re: 初コメがこんな形になるとは;;
>>くれさん

新ドラになってから見ていないのでかわらないのですが、
旧ドラの映画は歌も内容も本当に素晴らしいものばかりです(*´д`*)ハァハァ
これからも宜しくお願いします(mΦωΦ)m
どんどん書きこんでください!
自爆をお待ちしておりますよ。・゚・(ノω`)σ・゚・。いーーひっひ!

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。